スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
ユニオンヘッドライン(8/7付)
・ブルースカイハーツ、初勝利
5日、新潟7R 3歳未勝利(芝2200m)で、クラブ所属のブルースカイハーツが、馬群を割って抜け出して快勝した。ブルースカイハーツは、牡3歳、父ハーツクライ、母エイプリルスカイズ、美浦・手塚貴久厩舎、タバタファーム生産。2014年セレクトセールでクラブが購入した先行募集馬。これまで見せなかった末脚を繰り出し、8戦目で待望の初勝利となった。同馬と同じセレクトセール購入の関東入厩予定馬PEGASUS2(牡1歳、父ジャスタウェイ、母アポロティアラ、美浦・高木登厩舎予定)は、出資申込受付中。

・PEGASUS30の兄が初勝利
6日、新潟1R 2歳未勝利(芝1600m)で、PEGASUS30(牝1歳、父キンシャサノキセキ、母オスカルフランソワ、美浦・青木孝文厩舎予定、藤原牧場生産)の兄ダンツセイケイ(牡2歳、父ダイワメジャー、栗東・山内研二厩舎)が、楽に逃げ切って快勝。デビュー2戦目で初勝利を挙げた。PEGASUS30は、出資申込受付中。