スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
ユニオンヘッドライン(8/10付)
・シップウ、怒涛の追い込みで2勝目
8日、札幌7R 3歳以上500万下(ダート2400m)で、クラブ所属のシップウが、後方から追い込み差し切り勝ちを収めた。シップウは父コンデュイット、母バレンソールの4歳牡馬、美浦・伊藤正徳厩舎、藤原牧場生産。昨年7月以来、約1年振りの勝利で通算21戦2勝。なお、シップウの妹で同じ伊藤正徳厩舎に入厩予定のPEGASUS31(牝、父ディープブリランテ)は現在、出資申込受付中。

・バーナルウィッシュのおじアズマシャトル、小倉記念で重賞初制覇
9日、小倉11R「小倉記念・G3」(芝2000m)で、アズマシャトル(牡4歳、父ゼンノロブロイ、母ブレッシング、栗東・加用正厩舎、下河辺牧場生産)が、力強く伸びて抜け出し、鞍上の松若風馬騎手とともに重賞初制覇を達成した。おいのバーナルウィッシュにもおじに続く活躍を期待したい。

・PEGASUS5のおいが2勝目
9日、新潟7R 3歳以上500万下(ダート1800m)で、PEGASUS5のおいにあたるムーンレンジャー(牡3歳、父ゴールドアリュール、母マスターマイン、美浦・本間忍厩舎、岡田牧場生産)が、1番人気に応えて快勝した。PEGASUS5(牝、父マンハッタンスカイ、母ソプランマリダフ、栗東・吉村圭司厩舎予定、岡田牧場生産)は現在、出資申込受付中。