スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
ユニオンヘッドライン(3/30付)
・辻牧場生産馬、重賞連勝
28日、中山11R「日経賞・G2」(芝2500m)で、辻牧場生産のアドマイヤデウス(牡4歳、父アドマイヤドン、母ロイヤルカード、栗東・橋田厩舎)が快勝。今年1月の日経新春杯に続き、重賞を連勝した。なお、辻牧場生産馬は、PEGASUS19(牡2歳、父ジャイアントレッカー、母モスキャンピオン、美浦・田中剛厩舎予定)が、現在出資申込受付中。

・グランド牧場生産馬、マーチSワンツー
29日、中山11R「マーチS・G3」(ダート1800m)で、マイネルクロップが優勝、イッシンドウタイが2着となり、グランド牧場生産馬がワンツーフィニッシュを達成した。サンビスタをはじめクラブ所属馬も数多く活躍しているグランド牧場生産馬。今後ますますの活躍を期待したい。

・白井牧場生産馬、高松宮記念2着
29日、中京11R「高松宮記念・G1」(芝1200m)で、白井牧場生産のハクサンムーン(牡6歳、父アドマイヤムーン、母チリエージェ、栗東・西園厩舎)が、勝ち馬から半馬身差の2着に好走した。G1レースでは2013年のスプリンターズS以来2度目の2着で、惜しくも戴冠まであと一歩届かなかった。なお、ハクサンムーンのいとこにあたるPEGASUS18(牡2歳、父ダノンシャンティ、母セレーサ、美浦・藤原辰雄厩舎予定、白井牧場生産)はNHKマイルCをレコード勝ちした父に、母の父サクラバクシンオーというこちらもスピードに長けた血統で、現在出資申込受付中。

・4月1日より入会金無料キャンペーンスタート
4月1日~7月31日の期間に新規でご入会頂くと、入会金(通常21,600円)が無料になります。ご入会をご希望の方は、この機会をお見逃しなく。