スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
ユニオンヘッドライン(6/11付)
・ラホーヤノキセキ、2戦連続大差勝ち
6日、名古屋11R「大高川特別」(ダート1600m)で、クラブ所属で地方転籍中のラホーヤノキセキ(牡4歳、父キンシャサノキセキ、母エアラホーヤ、藤原牧場生産、名古屋・今津博之厩舎)が、2着に2.3秒差をつけて圧勝した。5月22日のデビュー戦(名古屋、ダート800m)でも、2着に2.2秒差を勝利しており、デビューから2戦連続での大差勝ち。中央再転入の条件クリアに王手をかけた。

・ロフティードリーム、名古屋で2勝目
5日、名古屋1R(ダート800m)で、クラブ所属で地方転籍中のロフティードリーム(牝4歳、父キングズベスト、母ムーンザドリーム、高村牧場生産、名古屋・今津博之厩舎)が、スピードの違いで快勝。5ヶ月ぶりの実戦をものともせず、地方転籍後2勝目を挙げ、中央再転入の条件クリアにあと1勝となった。

・藤沢牧場生産馬、オープン入り
9日、阪神11R「安芸ステークス」(3歳上1600万下、ダート1400m)で、藤沢牧場生産のタイセイエクレール(牡5歳、父ベーカバド、母クリノビーナス、栗東・森田直行厩舎)が、接戦を制して優勝。これまで堅実に成績を残して、29戦目で準オープンを勝ち。オープン入りを果たした。なお、藤沢牧場からは、PEGASUS15(牝1歳、父ケープブランコ、母ヴェルナッツァ)が、クラブに初めてラインナップされている。
ユニオンヘッドライン(5/21付)
・クロンヌデトワール、初勝利
19日、京都2R 3歳未勝利(ダート1200m)で、クラブ所属のクロンヌデトワールが、好ダッシュから後続に影も踏ませず逃げ切り勝ちを収めた。クロンヌデトワールは、牝3歳、父オルフェーヴル、母スターズインハーアイズ、栗東・今野貞一厩舎、矢野牧場生産。5戦目で嬉しい初勝利。また、この勝利で今野貞一調教師はJRA通算100勝のメモリアル。なお、全妹で同じ今野貞一厩舎に入厩予定のPEGASUS17(ルフランエトワール、牝2歳)は、出資申込受付中。

・ボードウォーク、初勝利
20日、京都2R 3歳未勝利(ダート1800m)で、クラブ所属のボードウォークが、2番手追走から直線入口で先頭に立つと、そのまま押し切って優勝した。ボードウォークは、牝3歳、父オルフェーヴル、母ハーマジェスティ、栗東・矢作芳人厩舎、橋本牧場生産。ダートに転じてから好走が続いていたが、6戦目で待望の勝利を挙げた。鞍上の坂井瑠星騎手は、前日のクロンヌデトワールに続いて、クラブ所属馬を勝利に導いた。

・クイーンマンボ、平安S2着
19日、京都「平安S・G3」(ダート1900m)で、クラブ所属のクイーンマンボ(牝4歳、父マンハッタンカフェ、母スズカエルマンボ、栗東・角居勝彦厩舎、グランド牧場生産)が、牡馬相手に奮闘し、勝ち馬には及ばなかったが、接戦となった2着争いで先着。初の牡馬相手のJRA重賞出走だったが、あらためて力を示した。なお、グランド牧場生産のPEGASUS7(デイアフターデイ、牝2歳、父ディープインパクト、母アドマイヤアモーレ、栗東・中内田充正厩舎予定)、PEGASUS23(ブルーフェアリー、牝2歳、父ヴィクトワールピサ、母スズカエンジェル、美浦・田中剛厩舎予定)、PEGASUS24(ハニーディスタフ、父ゴールドアリュール、母ダッシングハニー、美浦・伊藤圭三厩舎予定)は、出資申込受付中。

・PEGASUS2017の出資申込受付は5/31まで
PEGASUS2017(2017年度募集馬、2歳馬)の出資申込受付は、5/31(木)までとなります。出資をご検討中の方は、お早めにお申込みください。
ユニオンヘッドライン(5/14付)
・服部牧場生産馬、青竜ステークスV
13日、東京10R「青竜ステークス」(3歳オープン、ダート1600m)で、服部牧場生産のグリム(牡3歳、父ゼンノロブロイ、母ブランシュネージュ、栗東・野中賢二厩舎)が、最後までしぶとく人気のスマハマを抜かせず先頭でゴール。連勝でオープン勝ちを果たした。通算5戦3勝。なお、服部牧場生産のPEGASUS28(馬名:リブパッション、牝2歳、父ショウナンカンプ、母レディセラヴィ、美浦・和田勇介厩舎予定)は出資申込受付中。
PEGASUS2017春調教動画 Vol.10(PEGASUS1、14)
PEGASUS2017(2歳馬)の調教動画を公開しました。

Vol.10はPEGASUS1、14の2頭です。2歳馬の調教動画は、撮影、編集が完了した馬から随時公開していきます。

PEGASUS1(馬名:ウェイクール)
牡2歳 父ジャスタウェイ 母タイキシャイン
栗東・松下武士厩舎予定 山際辰夫生産
募集価格:3,800万円 1/500口:76,000円
宇治田原優駿ステーブルにて


PEGASUS14(馬名:サニーサインズ)
牝2歳 父ハービンジャー 母アルコセニョーラ
栗東・松下武士厩舎予定 畠山牧場生産
募集価格:1,400万円 1/200口:70,000円
宇治田原優駿ステーブルにて


出資検討の参考に、ご覧ください。なお、PEGASUS2017(2歳馬)の出資申込受付は、5月31日(木)までとなります(入厩等により、受付終了が早まる募集馬がいる場合もございますので、クラブのインフォメーションをご確認ください)。
ユニオンヘッドライン(5/7付)
・サラドリーム、初勝利
6日、新潟6R 3歳未勝利(芝1000m)で、クラブ所属のサラドリームが、スピード能力の高さを発揮して快勝した。サラドリームは、牝3歳、父ロードカナロア、母サイレントソニック、美浦・手塚貴久厩舎、桜井牧場生産。デビューから5戦目で、嬉しい初勝利を挙げた。なお、桜井牧場生産の募集馬PEGASUS38(ゴルトマイスター、牡2歳、父ゴールドアリュール、母ナスケンアイリス、美浦・手塚貴久厩舎予定)は満口となっている。

・辻牧場生産馬、新潟大賞典V
6日、新潟11R「新潟大賞典・G3」(芝2000m)で、辻牧場生産のスズカデヴィアス(牡7歳、父キングカメハメハ、母スズカローラン、栗東・橋田満厩舎)が、中団追走から抜け出して優勝。これまで重賞で2着2回、3着2回の実績馬が、7歳にして初の重賞タイトルを獲得した。なお、辻牧場生産のPEGASUS10(レイザーズエッジ、牝2歳、父ジャスタウェイ、母ファニーモーク、栗東・松田国英厩舎予定)、PEGASUS26(ラブイズブラインド、牝2歳、父ジャスタウェイ、母アドマイヤラブ、美浦・林徹厩舎予定)は、出資申込受付中(PEGASUS19は満口)。