スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
ユニオンヘッドライン(10/22付)
・ゴルトマイスター、新馬勝ち
20日、京都4R 2歳新馬(ダート1800m)で、クラブ所属のゴルトマイスターが、3番手追走から直線で力強く伸びて抜け出すと、最後は2着に3馬身半差をつけて完勝。1番人気に応え、堂々新馬勝ちを収めた。鞍上は三浦皇成騎手で、タイムは1.54.0。ゴルトマイスターは、牡2歳、父ゴールドアリュール、母ナスケンアイリス、美浦・手塚貴久厩舎、桜井牧場生産。兄に2勝を挙げたネクストムーブ、おじに高松宮記念勝ち馬セイウンコウセイがいる血統。562kgの大型馬で、まだ緩さを残していながらの勝利でもあり、将来が楽しみになった。

・サラドリーム、2勝目
21日、新潟9R 3歳以上500万下(芝1000m・牝)で、クラブ所属のサラドリームが、余裕のある手応えで先団につけると、最後までしっかりと伸び、危なげなく押し切って快勝した。鞍上は嶋田純次騎手で、タイムは55.4。サラドリームは、牝3歳、父ロードカナロア、母サイレントソニック、美浦・手塚貴久厩舎、桜井牧場生産。今年5月の未勝利戦と同じ新潟直線1000mで、2勝目をマークした。通算8戦2勝。なお、手塚貴久厩舎所属で桜井牧場生産のクラブ所属馬は、ゴルトマイスターに続いて連日の勝利となった。
ユニオンヘッドライン(10/15付)
・藤沢牧場生産馬、東京ハイジャンプV
14日、東京9R「東京ハイジャンプ・JG2」(芝3110m)で、藤沢牧場生産のサーストンコラルド(牡7歳、父キングカメハメハ、母シークレットコサージュ、栗東・橋田満厩舎)が優勝。今年6月の東京ハイジャンプに続いての連勝で、障害重賞2勝目を挙げた。なお、クラブ所属のルペールノエルは、直線での不利もあり4着だった。藤沢牧場生産のPEGASUS15(牝1歳、父ケープブランコ、母ヴェルナッツァ、美浦・竹内正洋厩舎予定)は、出資申込受付中。

・三嶋牧場生産馬、秋華賞で2、3着
14日、京都11R「秋華賞・G1」(芝2000m)で、ミッキーチャーム(牝3歳、父ディープインパクト、母リップルスメイド、栗東・中内田充正厩舎)が2着、カンタービレ(牝3歳、父ディープインパクト、母シャンロッサ、栗東・中竹和也厩舎)が3着に入り、三嶋牧場生産馬が2、3着を確保した。なお、三嶋牧場生産のPEGASUS34(牝1歳、父スクリーンヒーロー、母ビューティーコンテスト、栗東・本田優厩舎予定)は、出資申込受付中。兄ムーンクレストも現役活躍中。
ユニオンヘッドライン(10/1付)
阪神競馬の開催中止について
9/30(日)の阪神競馬は、台風の影響により開催中止となり、代替競馬を開催予定だった10/1(月)の阪神競馬も、台風の影響により中止となりました。なお、代替開催につきましては、10/2(火)に出馬表の内容(出走馬、競走番号、出走馬の馬番等)を変更せずに実施されます。

・PEGASUS2の兄が3勝目
30日、中山8R 3歳以上1000万下(ダート1200m)で、PEGASUS2(牡1歳、父キズナ、母オーヴァーアンダー、栗東・松下武士厩舎予定、須崎牧場生産)の兄オーヴァーライト(牡3歳、父ヘニーヒューズ、美浦・手塚貴久厩舎)が、2着に3馬身差をつけての快勝で、3勝目を挙げた。ヘニーヒューズ産駒の兄はダートで勝ち星を積み重ねているが、父がディープインパクト産駒のダービー馬に替わり、弟にはクラシック路線に駒を進めることを期待したい。PEGASUS2は出資申込受付中(残約40口)。

・藤原牧場生産馬、スプリンターズステークス3着
30日、中山11R「スプリンターズS・G1」(芝1200m)で、藤原牧場生産のラインスピリット(牡7歳、父スウェプトオーヴァーボード、母リボンストライプ、栗東・松永昌博厩舎)が、前日にJRA4000勝を達成した武豊騎手を背に、13番人気ながら3着に大健闘した。妹にはクラブ所属の現役馬スターストリームがいる。なお、藤原牧場生産で、同じロッチ系のPEGASUS16(牝1歳、父シンボリクリスエス、母リルティングソング、美浦・和田正一郎厩舎予定)は出資申込受付中。

・ラホーヤノキセキ、地方転籍後3連勝
24日、名古屋6R(ダート1400m)で、クラブ所属で地方転籍中のラホーヤノキセキが、2着に3.4秒もの差をつけて圧勝した。ラホーヤノキセキは、牡4歳、父キンシャサノキセキ、母エアラホーヤ、名古屋・今津博之厩舎所属。3連勝で3勝目を挙げ、中央再転入の条件をクリアした。体質の弱さでここまで時間が掛かっているが、3戦連続の大差勝ちと能力は確か。中央に戻ってからの活躍を期待したい。なお、今後は栗東・松永昌博厩舎に転厩する予定。

・アストロローグ、地方で初勝利
27日、門別6R(ダート1200m)で、クラブ所属で地方転籍中のアストロローグが、2着に2.2秒もの差をつける圧勝で、地方転籍後初勝利を挙げた。アストロローグは、騸3歳、父シニスターミニスター、母フォーチュネイター、北海道・田中淳司厩舎所属。地方転籍後2戦目で初勝利。今年の開催が残り1ヶ月半となった門別開催のうちに2勝目を挙げ、中央再転入の条件クリアを目指していく。
ユニオンヘッドライン(9/18付)
・オペラアクター、2勝目
16日、阪神6R 3歳以上500万下(ダート1400m)で、クラブ所属のオペラアクターが、先手を取るとそのまま逃げ切って快勝した。オペラアクターは、牡3歳、父シニスターミニスター、母フォルクスオーパー、栗東・木原一良厩舎、宮内牧場生産。今年4月7日の3歳未勝利に続いて阪神ダート1400mで勝利。揉まれた時にどうかというのはあるが、スピードは確かでクラスが上がっても楽しみだ。なお、宮内牧場生産のPEGASUS35(牝1歳、父キングズベスト、母デンファレ、栗東・新規開業厩舎予定)は出資申込受付中。

・PEGASUS36の姉が初勝利
15日、阪神2R 2歳未勝利(芝1200m)で、PEGASUS36(牝1歳、父ワールドエース、母ゴーファイトウィン、栗東・宮徹厩舎予定、岡田牧場生産)の姉ブリングイットオン(牝2歳、父キンシャサノキセキ、栗東・宮徹厩舎)が、2着に2馬身差をつけて優勝し、初勝利を挙げた。姉と同じ宮厩舎に入厩予定のPEGASUS36は出資申込受付中。

・三嶋牧場生産馬、ローズステークスV
16日、阪神11R「ロースズテークス・G2」(芝1800m)で、三嶋牧場生産のカンタービレ(牝3歳、父ディープインパクト、母シャンロッサ、栗東・中竹和也厩舎)が、2番手追走から鮮やかに抜け出して、重賞2勝目。秋に向けて弾みをつけた。三嶋牧場生産のPEGASUS34(牝1歳、父スクリーンヒーロー、母ビューティーコンテスト、栗東・本田優厩舎予定)は出資申込受付中。

・岡田牧場生産馬が特別連勝
17日、阪神9R「甲武特別」(3歳上500万下、芝2400m)で、岡田牧場生産のメイショウカミシマ(牡4歳、父ベーカバド、母サンドヴィーナス、栗東・石橋守厩舎、祖母にサンドピアリス)が優勝。また、続く10R「吹田特別」(3歳上1000万下、ダート1800m)でも、岡田牧場生産のホーリーブレイズ(牡4歳、父フリオーソ、母スキャニングジョイ、栗東・高柳大輔厩舎、兄にスプレーモゲレイロ)が優勝。岡田牧場生産馬が特別戦を連勝した。なお、岡田牧場生産のPEGASUS36(牝1歳、父ワールドエース、母ゴーファイトウィン、栗東・宮徹厩舎予定)は出資申込受付中。
ユニオンヘッドライン(9/3付)
・ライデンシャフト、9馬身差で圧勝
2日、札幌1R 2歳未勝利(芝1500m)で、クラブ所属のライデンシャフト(横山武史騎手)が、スタートを決めてハナに立つと、直線では後続をグングン引き離して2着に9馬身差をつけて圧勝した。ライデンシャフトは、牝2歳、父ノヴェリスト、母プレザントブリーズ、美浦・池上昌和厩舎、矢野牧場生産。デビュー戦では大きく出遅れて6着に敗れていたが、2戦目で一変して初勝利をマークした。なお、矢野牧場生産のPEGASUS40(牡1歳、父トーセンジョーダン、母ディヴァインクレア、栗東・田所秀孝厩舎予定)は、出資申込受付中。今年の2歳世代が初年度のトーセンジョーダン産駒は、アズマヘリテージが小倉2歳Sで2着に好走するなど、上々のスタートを切っている。

・ボードウォーク、北海道シリーズのラストで2勝目
1日、札幌7R 3歳以上500万下(ダート1700m)で、クラブ所属のボードウォーク(黛弘人騎手)が、最後まで逃げ脚衰えず、鮮やかに逃げ切って快勝した。ボードウォークは、牝3歳、父オルフェーヴル、母ハーマジェスティ、栗東・矢作芳人厩舎、橋本牧場生産。この夏は函館で3着、2着、札幌で2着、3着の惜しいレースが続いていたが、北海道シリーズのラストで嬉しい2勝目をマークした。なお、ボードウォークや2歳新馬勝ちしたアドレが活躍し、クラブ所属馬が好調の橋本牧場生産馬。PEGASUS30(牝1歳、父スウェプトオーヴァーボード、母パルフェダムール、栗東・寺島良厩舎予定)は、出資申込受付中。

・辻牧場生産馬、丹頂ステークスV
2日、札幌11R「丹頂ステークス」(3歳以上オープン、芝2600m)で、辻牧場生産のリッジマン(牡5歳、父スウェプトオーヴァーボード、母アドマイヤモンロー、栗東・庄野靖志厩舎、松岡正海騎手騎乗)が優勝した。長距離戦を得意とし、ダイヤモンドステークスで2着。オープン特別は初めての勝利となった。なお、辻牧場生産馬は、PEGASUS9(牝1歳、父Ultimate Eagle、母レベッカ、美浦・林徹厩舎予定)、PEGASUS28(牝1歳、父ルーラーシップ、母ウェルノーテッド、栗東・牧田和弥厩舎予定)、PEGASUS38(牡1歳、父キズナ、母ティファニーケイス、栗東・藤岡健一厩舎予定)の3頭が、出資申込受付中。