スタッフが、トレセン、牧場からホットなニュースをお届けします!
会員の皆様に、被災された方へのお見舞い、激励メッセージのお願い
ユニオンオーナーズクラブ会員の皆様へ

 平素よりご高配を賜りまして深く感謝申し上げます。 この度の東北・関東大震災で、厚生労働省が災害救助法を適用した地域には、東京都を除きまして200名を越す会員の方がお住まいで、適用されなかった周辺の地域を含めますと、さらに多くの方が震災の被害、影響を受けていると推察できます。

 被災地では、現在もなお、厳しい生活、不便な生活を強いられていることは、報道等で周知のとおりです。関東一円では電力不足によりさまざまな活動に影響が及び、競馬開催についても例外ではなく大幅な変更が余儀なくされております。競馬場で愛馬を見る、テレビで競馬を楽しむという状況が困難な方も大勢いらっしゃるかと思います。

 クラブでは、同じ競馬ファン、同じクラブに関わる者として、少しでもお見舞い、激励のメッセージをお届けしたいと、全国の会員の皆様にメッセージを頂きたいと考えております。電話が繋がりにくい、パソコンの使用ができない方でも携帯電話が使用できるようになれば、携帯サイトやブログを見ることができる方も少しずつ増えてくるものと思われます。クラブではこの4月からテレフォンニュースの内容をお伝えするブログとスタッフから現地の声をお伝えするブログを分けてお届けできるよう準備を進めて参りました。皆様からお寄せ頂いたメッセージはスタッフダイアリーのブログに随時掲載していく予定です。1行、一言でも構いませんので、どうかより多くの皆様より暖かいメッセージを頂きたく、お願い申し上げます。

    ・ メッセージには、会員番号とお名前を添えてください。掲載時にはイニシャル、または匿名希望、ペンネームを記載します。

    ・ 競馬場での写真などを添えて頂いてもかまいません。もちろん携帯電話で撮ったものでもかまいません。「○○の応援行ってきましたよ」などとコメントを添えて頂けると良いかと思います。

 メッセージは右記アドレスまで  pegasus@union-oc.co.jp  
 ※件名には 『お見舞いメッセージ』とお書きください。